山行日記

2013年8月18日 (日)

山行旅行 蓼科山

二日目は北横岳から見えた蓼科山へ

こちらは朝早く出発したもののゴンドラが9時からだったため下から登るに切り替えルート変えや水を買い忘れて(近くに自販機もないので)車で遠くに買いに行ったりとちょっとしたトラブルが・・・

水を買いにいったお父さんがなかなか帰ってこないので登山口で待っていた息子が不安がる・・「お父さん、僕たちをおいて行ったんじゃないかな」と、、

父さん戻ってきた!さぁ出発!  
最初は笹こぎ!
背の低い笹の中を行きます 道はできてるので歩きやすいです

Tatesina そしてゴーロゴーロの岩をひたすらひたすら登るのです ロッククライミングほどじゃないけど手も使って大きな岩をひとつひとつ超えていきます

「これ、頂上までつづくんだよ」と言ったら息子がもうギブアップ!さすがにめげます・・
途中で下山

私もちょっとホッとしました。。。頂上直下は岩の急登らしいからね

あー写真すくなっ!写真をとる余裕もなかった

二日間の山でしたがそんなに筋肉痛にもならずに済みましたwink



山行旅行

あー最近は山のことばっかり・・

写真も溜まっているので、久々にブログUPです

まずは足柄の金時山~  金太郎さんのお山です
あの有名な金時茶屋の金時娘さんには会えず、、そして頂上から絶景だというのですが真っ白で富士山も見えず、、最近はお天気に恵まれないなぁ
Kinntoki わたしがマサカリかついでますね・・たくさん写真撮ってもらったんだけど、全部わたしがマサカリかついでますぅcatface  すまんな


 

2013年7月17日 (水)

中央アルプス♪

行ってきました初の高山! 中央アルプスの標高2956mの木曽駒ケ岳です
アルプス初心者もいけるお山です 

7月の連休前の金曜日に夜行バスにのり出発です 息子は始めての夜行バスでドキドキするなーと言ってたものの出発は11時過ぎなのでバス乗ったらすぐに熟睡sleepy

ロープウェイで一気に標高2612メートル  千畳敷駅着いたら・・・

真っ白ー!!

なんも見えーん!!

千畳敷カール(2万年前、氷河期の氷で削り取られたお椀型の地形)山のガイドブックの写真を期待していただけに真っ白で風も強く気持ちもなえる・・・

Kisokoma1 雪渓もところどころあり、これ足滑らせたら一気に下まで行くなという所を初めて歩く
後ろ詰まってますね、、すいません

Kisokoma2 つづら折りの急斜面の八丁坂で私は頭がクラクラbearing 
夜行バスの中一睡もできなかったから~ 途中酸素を吸ったりしていたけど、私はすぐに下山しました、、
我が家の男子たちも強い風で乗超浄土までは行けずに下山

行く時期が早すぎたのとなれない夜行バス  
今度は車で行くか?とかもっと訓練を積んでから(特に私)とかいろいろ課題ができました

待ってろ!アルプス!








2013年6月 2日 (日)

御岳山

奥多摩の御岳山に山行fujiパワースポットの宝庫だそうです

ルートがたくさんあり電車の中はいろんな山行スタイルの人がいます
かわいい山ガールからロッククライミング、ベテランぽい人まで
途中の川ではカヌーをやってました

私たちは御嶽駅から出発☆ ケーブルカーを使わず御岳山の武蔵御嶽神社~七代の滝~天狗岩~ロックガーデン~綾広の滝~ケーブルカーで下山

ケーブルカー使えば6分私たちは歩いたので約二時間 
Sugi 途中沢山の杉の大木が  木の根の間に入れそうでしょ

標高929メートル 御嶽神社が最高らしいけど、山頂らしい看板などもなく、、、

神社から滝や沢の飛び石を歩くまでの下りがキツイ  ガレ場の下りや急なはしごなどがあり難易度1のくせにとんでもない! 私と息子は足がガクガク震えるくらい・・・

Kinone 天狗岩までの木の根っこ はしご→木の根→はしご→木の根とゼーゼーハーハー。でも後ろからも前からも人が来るのであまり休んでいられないbearing ひぇ~!!

Yamayama 天狗の腰掛杉から見た景色 
頑張ったよ また来よう!






2013年4月15日 (月)

大楠山~衣笠山公園

逗子駅から前田橋までばすにのり、、、

渓谷からの出発です
Sawa
飛び石をわたり楽しい始まり♪

大楠山まではうぐいすの鳴く声やきれいな花々をみて難なく登頂しましたriceball
Hana
途中たくさん咲いてたこの花、何というのでしょう
誰か知ってますか?
Hujisann
雨量観測レーダーのある展望台からは富士山のあたまだけが見えましたYO
富士山みるとテンション上がる~up  見えるかな・・?

大楠山から衣笠城跡→衣笠山公園へ 
プチ縦走気分を味わえると本にはありましたが、、ちょっぴり怖い岩場や衣笠公園まで果てしない丸太の階段が・・・登山客もいません・・
疲れすぎてかその途中の写真がまったくない・・・

5時間半後、やっと衣笠駅に着きました。。

最初の渓谷ではここまた来たいねと行っていた体力ある息子もヘトヘトでした
もちろん私も今日はロボコップのように体が筋肉痛でコチンコチン、、shock





2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ